育児・赤ちゃんのこと

赤ちゃんの衣類の洗濯って大人と一緒にしてもいいの?

2021年3月20日

赤ちゃんは夏場だけでなく、年中汗をかきやすくなっています。ほかにもよだれや便、ミルクの吐き戻しなどで一日に着替えることが多くなります。大人の分だけでなく、赤ちゃんの分のお洗濯も増えると、少し大変になってきますが、大人と赤ちゃんの衣類は分けて洗った方がいいのでしょうか?いつから一緒に洗ってもいいの?洗濯方法や気をつけた方がいいことなどについてお話ししていきましょう。

大人と一緒に洗濯してもいい?

基本的には、生後1ヶ月を過ぎた頃からは赤ちゃんと、大人の衣類を一緒に洗濯してもいいでしょう。
洗剤も特に“赤ちゃん用”のものでなくても合成洗剤であれば基本的な違いはないようです。洗剤・柔軟剤も適量であれば、衣類に洗剤が残ったり過度なにおいがしたりすることもなく、赤ちゃんも心地良く衣類を身につけられるので、安心して一緒に使っていただけますよ。

生後0~1ヶ月は洗濯を分けるのがベスト?!

大人と赤ちゃんの衣類は基本的に一緒に洗濯しても良いですが、生後0~1ヶ月の間だけは別々に洗濯した方がいいといわれています。特に生後間もない赤ちゃんの肌はかなりデリケートで少しの刺激にも肌が敏感で荒れたり、乾燥したりしてしまいます。大人の衣類についた化粧品や制汗剤などが赤ちゃんの衣類についてしまうと、肌荒れすることがあるので生後1ヶ月までは別々に洗うことをおすすめします。その際、赤ちゃんの洗濯洗剤は、大人と同じものでも大丈夫ですが、添加物の少ない物を選ぶようにしたり、洗剤や柔軟剤の使用量を守ったりしながら洗濯をしてくださいね。

洗剤を選ぶポイント

通常の合成洗剤であれば大人と同じ洗剤を使って大丈夫ですが、次の2つだけの成分には少し注意が必要です。選ぶときに、チェックしてみてくださいね。

蛍光増白剤が入っていないもの

蛍光増白剤とは、目に見えない紫外線を吸収して、目に見える青白い光(蛍光)に変えるため、見た目の白さを増す効果をもつ洗剤のことです。大人の使っている洗剤には蛍光増白剤が入っている物がよくあります。しかし、赤ちゃんの肌には刺激になり肌トラブルをおこしたり、衣類をなめてしまったりすることもあるため、この成分が入ってないものを選ぶようにしましょう。

界面活性剤が少ないもの

界面活性剤とは、本来混ざり合わない成分を溶けた状態で汚れを落とすはたらきがある成分のことです。こちらも、洗剤によく入っている成分ですが、赤ちゃんの衣類の洗濯にはあまり必要なく、かえって刺激になって肌トラブルにつながることもあります。無添加のものを選ぶか、この成分量が少ないものを選ぶようにすると安心ですね。

柔軟剤の役割

赤ちゃんの洗濯に柔軟剤を使ってもいいのかな、と不安に思ったり、控えめに考えたりする人も多いのですが、柔軟剤を使っても大丈夫ですよ。メリットとして、柔軟剤は衣類を柔らかくして、赤ちゃんの肌を刺激から守るはたらきがあります。ただし、使用量を守って入れすぎないようにしたり、においのきついものは控えるといいでしょう。無添加、無臭、赤ちゃん用の柔軟剤など色々あるのでなるべく肌に優しいものを選ぶと安心ですね。是非試してみてくださいね。

衣服が汚れたときの洗濯の仕方

赤ちゃんは汗やよだれ、便などによって衣服が汚れることが多くあります。そんなとき、そのまま洗濯してしまうと、汚れが落ちにくかったり、他の衣類についてしまったりして綺麗に洗濯することができません。汚れによって洗濯前に手洗いしたり、つけおきしたりして汚れを取っておくと、綺麗に洗濯できますよ。

【便がついたとき】

1.便を拭き取り、手洗いする
2.バケツに洗剤をとかし、30分~1時間浸す
3.水洗い
4.洗濯する

便が衣類についたまま洗濯してしまうと、菌が増殖したり、他の衣類についてしまうことがあります。洗濯前にできる限り洗い流して、洗濯するようにしましょう。

【食事や飲み物をこぼしたとき】

1.水で洗い流す
2.汚れがひどい場合は、洗剤と漂白剤をうすめてつけおきする
3.水洗いする
4.洗濯する

生後間もない赤ちゃんの衣類に漂白剤を使うことはおすすめできませんが、ある程度成長してきたら、漂白剤をうすめて使用しても大丈夫ですよ。その際には、つけおきしたあと水洗いし、しっかり洗濯するようにしてくださいね。

【ミルクの吐き戻し】

1.部分的に手洗いする
2.洗濯する

さいごに

赤ちゃんと大人の洗剤についてお話ししました。生後1ヶ月を過ぎると、一緒に洗濯してもいいですが洗剤や柔軟剤の使い方には少し気をつけてみてくださいね。1歳ごろになると、赤ちゃんの肌も強くなってくるのであまり気にせず大人と洗濯することができます。洗濯がいっぱいで大変かもしれませんが約1年の間は、赤ちゃんの肌の状態などをみながら洗濯してあげてくださいね♪

PR 抱っこ紐のことならキューズベリーにおまかせ

キューズベリーは小柄な日本人の身体にフィットするようにつくられた純日本製の抱っこ紐です。

ユーザーの皆様より「他の抱っこ紐では泣いていたのにキューズベリーだと赤ちゃんが楽そうで喜んでいる」などの嬉しいお声を多数いただいております。

以下の「CLICK NOW」ボタンを押して、ぜひキューズベリーの抱っこ紐を一度ご確認ください!

抱っこ紐のことならキューズベリーにおまかせ

小柄な日本人の体形に合わせた抱っこ紐

4カ月~3歳まで。抱っこ紐NICO

新生児も自然な姿勢でしっかり安定

新生児から12ヶ月まで。抱っこ紐ZERO

大人気抱っこ紐のデニムシリーズ!

抱っこ紐 デニムシリーズ

  • この記事を書いた人

保育士とも

保育士資格
第二種幼稚園免許

昔から小さい子が大好きで、夢の保育士に!7年保育園で働いていました。
0歳児の担任をしたときに、赤ちゃんのコミュニケーション力や意志の強さに驚きました!子どものことについての発信がママさんのお役に立てると嬉しいです。世の中のママさんを心から尊敬しています。
著者情報

Instagram

-育児・赤ちゃんのこと