妊娠中 妊娠中期 妊娠初期 妊娠後期

妊娠中の性行為はしてもいい?注意するべきポイント

妊娠中の性行為はしてもいい?

周りには言いにくいけれど、気になるお話。妊娠中、パートナーと性行為をしてもいい?妊娠して出産まで10ヶ月の期間、お腹の赤ちゃんはもちろんのこと、パートナーとの関係も大切ですよね。妊娠中の性行為について詳しく解説していきますね。

妊娠中、性行為はしてもいい?

妊娠中の性行為をすることに対して、心配される方が多いですが、してはいけないというものではありません。しかし、妊娠中に性行為ができる時期ややり方には注意するべき点もあるので、しっかり理解して安心して過ごせるようにしたいものですね。

安心してできる時期はあるの?

妊娠中のなかでも、1番安心して性行為できる時期は、安定期(大体妊娠4~5ヶ月ころ)以降になります。というのも、妊娠初期のつわりが落ち着いてきて、体調も良く、妊娠経過も問題がない状態であれば、心配しすぎる必要はないでしょう。

妊娠初期は、つわりもあり体調も不安定で、なかなか性行為をする気になれない、ということが多いです。これは、決しておかしなことではなく、多くのママが感じることですので、パートナーに対して引け目を感じる必要はありませんよ。

また、妊娠後期になると、お腹が張りやすくなるため「控えた方がいい」と言われていますが、体調も良く、特にお腹の張りを感じない場合は、”禁止”ではありません。性行為が直接、赤ちゃんの命に危険を及ぼすことはないといわれています。

安定期はいつから?過ごし方や注意点・やっておきたいことをご紹介

性行為するときの注意点

性行為するときの注意点

妊娠中の性行為は、禁止ではありませんが、注意するべき点はあるので理解しておくと安心です。

コンドームをつける

妊娠中の性行為は、コンドームをつけるようにしましょう。おおきな理由は2つ、性感染症を予防するため、もうひとつは、膣内での射精(精液)を防ぐためです。

 

妊娠中のママの体は、免疫力が低下しているために感染症にもかかりやすくなっています。万が一、性感染症がうつってしまうと、出産時に赤ちゃんに感染症をうつしてしまったり、早産などのリスクが高まってしまいます。

 

もうひとつは、弱酸性である膣内のなかに、アルカリ性である精液が交わると、子宮収縮がおこり、流産・早産のリスクを高めたり、お腹が張ってしまうことから、必ずコンドームをつけるようにしましょう。膣内で射精をしなくても、性行為の最中に精液は出てしまうので、コンドームは必須です。

お腹を圧迫しない体位を

妊娠中性行為をするなかで、「お腹を圧迫しないこと」がとても重要です。体位によっては、お腹を圧迫させることで、胎児の赤ちゃんに影響がでたり、お腹の張りにつながってしまうこともあります。お腹が大きくなってきたら、お腹に圧がかからないような体勢をとっていきましょう。パートナーにも、伝えて理解してもらうことで安心して性行為ができ、さらに良い関係が築けるでしょう。

 

「その気になれない・・」ときは

注意点ではありませんが、妊娠中の性行為は無理をしないようにしましょう。「痛いと感じてしまう」「赤ちゃんのことを考えると不安になる」と、色んな思いで性行為に前向きな気持ちになれないこともあります。パートナーが求めてきても、どうしてもその気になれないときは、言葉でパートナーに伝えるようにしましょう。

パートナーが嫌だから拒んでいるのではなく、「赤ちゃんが心配だから」「体調が優れないから」と伝えることで、パートナーも悲しい思いをせずに理解してくれるでしょう。

 

性行為をしてはいけないときもある

基本的には、妊娠中に性行為をしても問題ないとはいわれていますが、体調が悪いときや妊娠経過によっては、性行為をしてはいけない時もあります。次のようなときには注意しましょう。

・つわりや体調不良のとき

・お腹の張りがあるとき

・膣からの出血があったとき

・多胎の場合

・切迫早産の可能性があるとき

・妊娠経過に問題があったり、病院で安静にと言われているとき

 

妊婦さんとお腹の赤ちゃんの健康、安全が第一です。身体に異変があるときは、性行為を控えるようにしましょう。

切迫早産の原因や症状とは?入院が必要な状態についても解説!

パートナーとの時間、会話を大切にしよう

パートナーとの時間、会話を大切にしよう

妊娠中、お腹のなかの赤ちゃんだけでなく、パートナーとの関係を築いていくこともとても大切ですよね。性行為ができなくても、スキンシップやコミュニケーションを十分にとったり、ママの体の状況を言葉でしっかりと伝えるようにしましょう。妊婦さんの身体は妊婦さんにしか分かりません。ご自身の体調に気づかってあげてくださいね。

 

どうかパートナーと仲良く、安心してマタニティ生活がおくれるますように。

 

PR 抱っこ紐のことならキューズベリーにおまかせ

キューズベリーは小柄な日本人の身体にフィットするようにつくられた純日本製の抱っこ紐です。

わたしたちは機能性は当然ですが、デザイン(見た目)も「かっこいい」と思っていただけるような抱っこ紐を作ります。

育児や家事にお仕事に、目まぐるしい毎日を過ごすなかでもこだわりのアイテムが一つあるとなんだか気分が明るくなりますね。「子育てって楽しい」そんな瞬間が少しでも増えたらいいなと願っています。

キューズベリーの抱っこ紐がみなさんのお役に立てますように。

抱っこ紐のことならキューズベリーにおまかせ

新生児も自然な姿勢でしっかり安定

新生児から12ヶ月まで。抱っこ紐ZERO

小柄な日本人の体形に合わせた抱っこ紐

4カ月~3歳まで。抱っこ紐NICO

大人気抱っこ紐のデニムシリーズ!

抱っこ紐 デニムシリーズ

あなたにおすすめの記事

-妊娠中, 妊娠中期, 妊娠初期, 妊娠後期